美白効果があるビタミンC|化粧品によって肌の調子を整える|40代でも諦めない

化粧品によって肌の調子を整える|40代でも諦めない

レディー

美白効果があるビタミンC

まつげ

シミをなかった事にできる

肌に優しく美白効果が高い成分にビタミンc誘導体があります。ビタミンCをスキンケアで使いやすいように浸透力を上げ、低刺激にしたのがビタミンc誘導体です。普通のビタミンCよりも角質層吸収率と細胞への働きかけが強く、様々な肌の悩みを解消してくれます。太陽の紫外線が肌にあたるとメラノサイトが活性化します。メラノサイトから細胞を守るために発生するのがメラニン色素です。そのメラニン色素が代謝されずに肌に残ったままになるとシミになります。ビタミンc誘導体には新陳代謝を活性化して、メラニン色素を代謝されやすいようにする働きがあります。また、表皮に浮き出てきたメラニン色素を還元し、シミを薄くする効果も併せ持っています。

肌質で選ぶ

シミ予防効果を謳っている化粧品の多くにビタミンc誘導体が配合されています。ただし、化粧品によって配合されているビタミンc誘導体の種類が違い、種類ごとに効果が違います。即効性があるのが水溶性のビタミンc誘導体です。水溶性ビタミンc誘導体はローション系に配合されています。すぐに吸収されて皮脂分泌を抑える働きがあるので、ニキビを予防したい人やオイリー肌を改善したい人向きです。じっくり浸透して効果が長続きするのが油溶性のビタミンc誘導体です。美容液、乳液、クリームなどに配合されていて、水溶性よりも奥深くまで吸収されます。水溶性よりも油溶性のほうが保湿効果があります。乾燥肌の人には水溶性の油溶性のビタミンc誘導体がお勧めです。